1月30日放送、日本テレビ系「仰天ニュース」




鳥取連続不審死事件の上田美由紀について特集。


鳥取県内で男性が相次いで不審死した事件は当初、自〇で処理されていた。

しかし、被害者家族からの捜索願いを警察が受理し捜査した結果、スナックホステスだった上田美由紀が容疑者として浮上。


県警の初動捜査の為、当初は立件不可能だったが、その他不審死等の被害者とも接点が見つかり、6人目の被害者でようやく逮捕に踏み切ることができた。




今回は、上田美由紀の現在と子供たちについて、5ch情報をまとめてみた。






■目次

上田美由紀とは
上田美由紀の生い立ち
上田美由紀の子供たちの現在

上田美由紀とは



上田美由紀の子供たち現在 (3)



鳥取連続不審死事件は、2004年から2009年にかけて鳥取県で、スナックの元ホステス上田美由紀の周辺で起こった6件の連続不審死事件。



捜査の結果、上田美由紀による強盗殺人2件、自〇2件、事故死1件、病死1件。強盗殺人2件について、2017年(平成29年)の最高裁判所判決により女Uの死刑が確定した。


2023年1月15日、法務省は、広島拘置所に収容されていた上田美由紀死刑囚が、前日14日の午後4時すぎ、拘置所の自室で食べ物を喉に詰まらせ、窒息死したと発表した。同月10日にも食事中に意識を失って緊急搬送されていたが、このときは回復して拘置所に戻っていた。


参照wiki





目次にもどる

上田美由紀の生い立ち





上田美由紀の子供たち現在 (2)



上田美由紀の本名は「李美由」、上田美由紀の旧姓は「堀江」。

韓国人の母親と土木作業員の父親の間に5人兄妹の末っ子として生まれた。家庭環境はとても貧しく、6畳2間と8畳1間と平屋で育ち、父親は物静かな印象だった一方、母親(はいつも怒鳴っていて、末っ子だった上田美由紀はいつも怒られていたのが恐怖だったそうだ。




そんな環境で育った上田美由紀は、かなりひねくれた性格に育ってしまい、幼少期から町内から「上田美由紀と友達になるな」と言われるほど悪ガキとして有名だった。



水商売をしていた母親にも悪い噂が付きまとい、小学校に入ると、同級生だけではなく、大人たちからもいじめを受けていたという。小学生の時から冷たい対応を受けたことから、嫌がらせするために隣家に勝手に上がりこみ、モノを壊したり、窃盗を繰り返したりと問題児として名を馳せる。同級生を子分扱いし、親分気取りで命令しては悪事を繰り返し、大人に対して平気で嘘をついたのでホラ吹きでもあった。



上田美由紀は中学校を卒業後、大阪へ出稼ぎするため、母親と同じ水商売で働く。

19歳の時にお店で知り合った自衛隊関係者と結婚。しかし、旦那が亡くしたことで、2人の子どもを連れて実家に戻ってきた。地元で水商売をしながらその客だった会社員の男性と再婚し、2人の子どもが生まれたが離婚。



この頃から、ホステスとして店で知り合った常連客を手にかけていく。






目次にもどる

上田美由紀の子供たちの現在




上田美由紀の子供たち現在 (1)




上田美由紀には5人の子供がいたが、現在はどうなったのか?



文春の記事によると、上田美由紀の子供たちは逮捕後、保護施設に入っていたが、それぞれ自立していったようだ。保護施設は18歳までは施設に入所が出来、高校を卒業する年齢になったら、自立することが決まっている。就職支援、自立支援なども施設ではしているし、被疑者の子供でも引き取りたい人がいれば身柄引受人が引き取れるので、引き取る意思のある親族が居ればそちらに引き取られる。




なので、五人の子供は別々の姓を名乗り、それぞれの人生を歩んでいると思われる。



5chなどで上田美由紀の子供たちの情報は出回っていないので、おそらく当時、未成年だったので施設に引き取られている時に、氏名を変更しているのかもしれない。子供も5人いれば母親のやったことを理解している子もいるだろうし、「殺人者の子供」という事実は一生背負う事になってしまう。



最悪の場合、子供の人生まで狂わせてしまうこともあるかもしれない。

5chでも上田美由紀の子供の現在の行方を捜そうとしたようだが、保護施設以降、そこから子供たちがどうなったのか?手がかりがつかめていない。だれに引き取られたか仮に分かったとして、上田美由紀の子供たちの居所がつかめても、上田美由紀の子供たちには罪がない。



上田美由紀は、一人の〇害の容疑でしか起訴されていなかったが、死刑判決が下った。判例を見ると、一人だけなら有期懲役の可能性が高い。当時の警察の発表では、睡眠薬成分が上田の持っているものと一緒だったことや、同居男性の供述が逮捕の決め手になっているが、本当にそれだけの状況証拠だとすればかなり脆い状況証拠で死刑判決まで持って行けた珍しい例といえる。








スポンサーサイト